アクアリウムなど趣味をメインに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

LED照明の選び方


こんばんは(^^)

そのうち本当に揖斐えびさんからパンツが届くんじゃないかとビクビクしているFR506です。笑


今日は少し真面目にLED照明について考えたいなと思います。

僕の素人知識の範疇です。



ここで大切なことが3つ


壱、これは自分がネット等を漁って得た知識でしかありません。

語弊誤解等々あるかもしれませんが客観的に判断してください。

また簡略化するためにニュアンスが変わることがあります。





弐、明らかに間違っていたら今後の自分のために指摘してください。
考え方の違いは容赦願います。



参、いいバナー画像をいただいたので、1Åでも感心された方は

ポチお願いします(*^_^*)




さてさて本題ですが、皆さんLEDで思いつく事は何点かあると思います。

・省エネ、省スペース

・価格帯が広い

・水草育つんか?

ざっとこんなもんでしょうか?



これらをできるだけ簡単に確認していきたいと思います(*^_^*)

ではまずここだけ難しい

用語

・ビーム角(度)・・・光が広がる角度です。

・ルーメン、全光束(lm)・・・電球から全ての方向に広がる光の量です。

例えば、ビーム角が60°でも実際は60°以外にも少し光が広がっているんですね。主に60°に広がるといった方が正しいかもしれません。


・ビーム光束(lm)
 
 ビーム角内に放射される光の量です。



・ルクス(lx)

 1平方メートルの面が1ルーメンの光で照らされている時の照度です。


僕はこの段階で頭が痛いですね(*_*)笑


でも大丈夫!!

今回はルーメンに拘っていきましょう!!

本当はビーム光束がいいですがあまり表記されていないので…


でも実はまだあります…


・平均演色評価指数(Ra)

 これは、そのライトの性能を表します。少し難しく言うと、そのライトはどの程度正確な色を放射しているかです。色々な色が含まれていれば演色性は大です。


・色温度(K)
 
 そのまま、色の温度というイメージで。10000Kは青っぽく見え、5000Kはオレンジっぽく見えます。



大体お話しするのはこの辺です。


実は時間がないので、何部かに分けてお話したいと思います。

今日はあと少し・・・






では、LED電球の出す色についてです。

一般的なLED電球の基本は青色LEDです。

白い光なのに?って感じですが、青色に黄色の蛍光体を足して色っぽい光にしています。

ですから実際には青色が強いのです。


しかし、高演色タイプといわれるLEDがあります。これは一般的な物が60Raなのに対し、80Ra以上の物が多いです。

高演色タイプは青色LEDとRG蛍光体(赤と緑の光)が混ざっています。

そうです!光の3原色です!!


それと最近?出てきた白色LED(紫外線LEDとRGB蛍光体)があります。





限界です(>_<")

ということで、一般的なLEDと高演色タイプの二つで考えます(*^_^*)

どちらも青色LEDを使ってるので、青色は強いです。

しかし皆さん、よく聞きませんか??


「蛍光灯は3波長じゃないと水草育たんよーーー(・ω・)」

これは自分がよく行く熱帯魚屋のオヤジさんが言うてました。


太陽光は、虹ができることからわかるように、いろんな色を含んでます。

でも通常のLEDは青に比べて、緑と赤が少ないんですね…


よく、LED導入したが水草育たないってのはこれも関係してると思ってます。


しかし高演色タイプは3色含まれていて、抜け目ないです。笑

いや、そんなことも無いんですが…


では、高演色にすりゃええ話じゃろがい!!

となりますが、世間はアクアリスト、ブリーダーに厳しいです。笑





高演色は高価格!!


はい、3回大きな声で!!



お子さん起こしたら殺されますね。笑


安いのは本当に安いです。

100均にLEDの何かが置いてある段階で安いです。


高演色はいくらくらいするんだろ??


5000円とかしちゃいますね(*_*)電球のみで

しかしここで注意


高演色が全てアクアリウムに向いてるわけじゃない!!


これはどういうことか?

ちなみに白熱灯はRa100です。(100が最大です)


白熱灯のオレンジっぽい光…水草は映えないし、全体が赤っぽくなっちゃいますよね?


これに、関わってきますのが


色温度!!


今日は時間がないので明日以降にさせていただきまーす(*^^)v


次回も見てくれるよという方は画像をポチっとお願いします(*^_^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2012-10-16 : 飼育器具 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます

ヤフオクでLED投光器50wを購入して痛い目にあいました
色温度5000k程度でまったく使い物、、、いや使ってますがw
まぁ光量を必要とする水草入れてませんので^^;
しかし光の直進性はメタハラぐらいありますので、水面の波に反射して天井に光が揺らめくから使ってます。
2012-10-16 07:49 : G900:揖斐えび URL : 編集
いやー 勉強になります

我が家もLEDの蛍光灯を使ってますが
安物は、1、2ヵ月で光量が落ちてきます
やはり、ちゃんとした物を購入しなくては、いけませんね
2012-10-16 11:22 : うめ URL : 編集
初めまして~
タイトルに引かれて来ましたw
ちょうど自作?でLED照明を作ったところでして、なんてタイムリーなんだとw
自分も詳しい事は全然分かっていないので、今後の参考にもさせていただきます~(^-^)/

また訪問させてもらいますんでよろしくお願いします。
2012-10-16 12:41 : かっと URL : 編集
揖斐えびさん
5000Kでは少し厳しいですかね?(^_^;)
特に観賞メインとすると…
メタハラ同様の直進性はLEDの大きな利点であり、自分もそれに誘惑されてるわけです(>_<")笑
2012-10-17 01:00 : FR506 URL : 編集
うめさん
なるべく簡潔にわかりやすく書こうと思うんですが上手く行かなくて(^_^;)

自分もえびのこと沢山勉強させてもらってます(*^_^*)
2012-10-17 01:01 : FR506 URL : 編集
かっとさん
初めまして(*^_^*)
自分もこの記事書いた後にそちらのブログにお邪魔しました(*^^)v
そして他にも何件かLEDの記事が!!!

なんかしゃしゃり出た感じになってスミマセン(^_^;)
2012-10-17 01:03 : FR506 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

閲覧者数

プロフィール

FR506 (楠海えび)

Author:FR506 (楠海えび)
失敗続きのアクアリウム。
それでも、ボチボチ行きましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。