アクアリウムなど趣味をメインに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

悲しみ編



~悲しみ~


最近見なくなった小モスラ。

丹頂気味の小モスラ。


☆になってました。


((+_+))

特に何もコメントできません。


ただ、ポツポツ落ちる現状に背を向けずに。


何が問題なんだろう?

決定的にコレだ!と思われるものがあれば指摘していただけるとありがたいです。




水槽:30キューブ(コトブキ)

ソイル:無印ソイル4㎝

フィルター:テトラAT30

ろ材:エーハサブスト、メック

照明:ルミノDX24W(B&W)

エアレーション:有

レイアウト:枝流木、ブランチウッド、石組、竹炭シェルター

水草:ウィローモス、ミクロソリウム子株、マツモ

エサ:コリドラスタブレット、ヒカリキャット、ランチュウベビーゴールド、カラシンのエサ

備考
・立ち上げて1カ月くらい
・稚エビもあまり育たない
・水カビは増殖しなくなった
・抱卵は1匹
・水換えは水道水5Lにコントレックス500mL


情報はこれくらいです。

重要なTDSや硬度、pH、硝酸類の検出はしてません。

普通、本格的に繁殖を目指すなら必要だと思います。

しかし、自分の悪い癖

細かな情報に踊らされるのです。

コリドラス飼育がいい証拠です。


生き物は正確ではありません。

不正確さ、不確かさがあります、あると思います。


以前にも述べましたが、必ずコレじゃないとというのも通用しなかったりします。

シュリンプでいうと硬度の低い水では脱皮時に脱皮不全で落ちやすい。
反対に硬度が5以上あると脱皮が促進されて成長が早い。
抱卵個体は弱く落ちやすい
(これは熱帯魚ショップのおやじさんの受け売り)購入時に大きな個体を選びたがるが、実はそういう個体は寿命が近く、繁殖力も弱かったりする。
グロッソは強光、CO2添加でないと立て伸びしやすい

ざっと自分の周りにも通説と呼ばれるものからそうじゃないものまでざっとこれくらいあります。



しかし、硬度0じゃない限り脱皮もしましたし最近は硬度上げても落ちやすいです。

殺虫剤事件時も☆になったのは若個体やオス、抱卵ママは苦しみながらも生き抜いてくれました。

大きいエビを選んで買うことが多いですが、丈夫という意味では寿命にも期待できます。そういう意味で即戦力なんでしょう。抱卵もしました。

グロッソは同じ光の条件でも、無印ソイルでは縦伸びします。
カスタムソイルとコントロソイルの時はランナー伸ばしてました。


以前ネットで拝見したものでは、同じソイル、同じ水草、同じ光量でも成長具合が違っていました。
また、推奨される環境にしてもそうでない環境の方が成長が良かったり。


自分たちの相手は生き物なので、確実や絶対は存在しないんですね。

だからこそ無難というものの重要性に着目したいです。


現在、絶対に限りなく近い情報を集めてみるのも面白いかもしれませんね(*^_^*)

これ以降は研究の域です。
自分はこれ以上介入すると抜けられなくなるので、入口で立ち止まるまでにしたいと思います。


ただ、引き返すこともしませんが。



長々とありがとうございましたm(__)m

あ、私の飼育環境の件で何かご意見ございましたらコメントいただけると嬉しいです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2012-08-27 : シュリンプ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは、はじめましてmixiから来ました。

>立上げて1ケ月
すべてはこれじゃないかと思います。亜硝酸・硝酸塩の測定は必須ですね。
まだまだ濾過が出来上がっていないのだと推測します。

試薬は立ち上げ・リセット時にしか使わないですから、購入にためらうのであれば、飼育水の匂いと透明度(キラキラ感)できますが、その感覚を身に付けるまでは試薬は有った方が良いと思います。


濾過が出来上がってから、目指す硬度を得るためにいろいろ試行錯誤をして、ようやく水が出来上がると思います。
2012-08-27 16:09 : G900 URL : 編集
G900さん
コメントありがとうございます(*^^*)
私自信も、原因があるとすれば濾過の質だと思っていました。
ただ他にも原因があるならとも考えたもので。
貴重なご意見ありがとうございます(^-^)

飼育においてよく「水が出来た、出来てない」という表現がありますが、正確には「濾過が出来たかどうか」という認識ていいのですよね?
立ち上げ時にろ材をしっかりめに洗ったのでそれも一因かと思います。
リセット前は落ちることがなかったので。

ありがとうございました☆
m(__)m☆
2012-08-27 18:04 : FR506 URL : 編集
No title
亜硝酸が検出されなくなったら、次は硬度^^
コントレックスは私も使用しましたが、懐にお優しくなくw 有名な方々のブログを拝見し、『あらなみのにがり』に辿り着きましたw
SMWも試しましたが2週間毎日添加し続けても、硬度はピクリともあがらず、ニガリであっというまに硬度5まで引き上げることが出来ました。

ご参考までに
2012-08-27 19:30 : G900 URL : 編集
G900さん
苦汁のコスパはかなりのもののようですね(*^_^*)
コントレックスも1~2本/月なんでそれほど気にはなりませんが、苦汁も少量で硬度が上がるといった実績もあるようですし試してみたいと思います。
ありがとうございます(^^)
2012-08-27 23:52 : FR506 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

閲覧者数

プロフィール

FR506 (楠海えび)

Author:FR506 (楠海えび)
失敗続きのアクアリウム。
それでも、ボチボチ行きましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。