アクアリウムなど趣味をメインに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

いい感じのエビを増やす方法


どうもタイトルが胡散臭いFR506です。



さて、いい感じのエビを増やすには、大きく分けて2つの手法があるようです。






①自分が敏腕ブリーダーになる


まずは、自分の水槽の中のエビをじっくり見つめます。

※この時は1人になることをお勧めいたします。家族に精神の心配をされる可能性があります



そして、自分がどのような個体を増やしたいのかをイメージします。

赤足、麻呂、殻の厚さやベタ塗感、色合いや個体自身の大きさや繁殖力etc...


それに近い個体を選別し、増やし、選別し、増やし


たまには真似事程度にかけ戻すのもありかもしれません。

この時ある程度の数にしておかないと取り返しがつかなくこともあるので注意です。



これをある程度繰り返して、自分の飼育スタイルを確立できればあなたも敏腕ブリーダーです。







そして




②私やそれに類する方の場合



まずは水槽ではなく財布をじっと見つめます。

※この時は家庭内の財務大臣をじっと見つめるのも手です。



自分がどのようなエビを増やしたいのか、インターネットを繋いで具体的な個体を閲覧します。


ヤフオク、biosオークション、各ショップ様のHP等が有効です。



ここからは皆様の手腕で、概ね数日で水槽内にいい感じのエビを増やすことができます。



私の例です。






PB170036.jpg




構想から1週間も経たずにエビを増やすことができました。


※受け取る際にも皆様の手腕が試されます。




PB170037.jpg



2重発泡スチロールです。

今まで数回ですが、生体や水草を送っていただいたことがありますが、ここまで徹底された梱包は初めてです。

中には、水合わせ等に関するアドバイスが書かれておりました。

何よりエビに対する熱意や愛情すら感じさせられるものでしたね。



PB170038.jpg


内側の発泡スチロールは簡単には開けられませんでしたが(^_^;)

エビちゃんは元気で、水温も適温でした。



今回、黒ビーシュリンプを導入しました。

ハイブリの黒はいたのですが、黒足やブルーフェイスに憧れて導入。



PB180046.jpg



導入直後です。

ライトグレードですので、やや薄い部分があったりもします。

ですが、あくまで私感でいいます。

表現型が統一されていることや、大き目のサイズからわかります。



いい感じです。(*^_^*)

もちろん、即戦力というよりは次世代に期待ができると思います。

トップ水槽の様子を見れば、嫌でも期待してしまいます。


この感じのエビを40匹+α(数匹多めに入れていただきました)導入


思い切りました。



もちろん思い切れたのには理由があります。


価格以上の個体だと感じました。


これも私感ですが…


価格の詳細についてはふせたいと思います。

自分のライバルが増えるので(@_@;)汗


と、言いたいのが本音ですが


やはり気になるのがお値段。

ズバリ


諭吉先生は1人しか登場していません(@_@;)


これ以上は、ご自分の目でご確認くださいm(__)m

最近リンクに追加させていただきました。

僕も毎回ブログの更新を読んでいます。



黒白祭にもエントリーされるようですので要チェックです!!!



僕は正直なのでいいます。

黒白祭頑張ってほしいです!!


でも、有名になり過ぎて価格が高騰するのが怖いので程々に頑張ってください!!


ふぅ、言うたった。(@_@;)


さて、皆さんはひとまずポチっとしてから、①or②を実行に移しましょう。


②が完全にお勧めです。笑

スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2013-11-23 : シュリンプ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます。

ご紹介ありがとうございます。

リーズナブルな個体からお宝個体まで
幅広く飼育し、ご提供できればと考えております。

これからも常に初心を忘れず
がんばっていきたいと思いますので
今後とも宜しくお願い致します。

また「黒白祭」の宣伝 ありがとうございます。
はたして希望額まで入札をいただけるかどうか
不安でドキドキです。

2013-11-23 09:58 : アルモール URL : 編集
おはようございます♪
なるほど!
今後が益々楽しみですね~♪
頑張って自分の目指す個体を作って下さいね♪
2013-11-26 09:14 : トーヤ URL : 編集
No title
長らくコメント返信せずに申し訳ありませんm(__)m
紅白祭も黒白祭もしっかり見届けさせていただきました。アルモールさんの個体含め、どのブリーダーさんもこだわりが伝わってくる一品(一匹?)ばかりで勉強になりました。
今後ともよろしくお願いします(^^)
2013-12-27 11:27 : アルモールさん URL : 編集
トーヤさん
コメ返おくれて申し訳ありませんm(__)m
自分はトーヤさんのように、色々ミックスしてインパクトのある個体を作ることはできませんが、ぼちぼち増やして、ぼちぼち選別して、まぁまぁな個体を作出していきたいと思います(^^)
今後ともよろしくお願いしますm(__)m
2013-12-27 11:31 : FR506 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

閲覧者数

プロフィール

FR506 (楠海えび)

Author:FR506 (楠海えび)
失敗続きのアクアリウム。
それでも、ボチボチ行きましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。