アクアリウムなど趣味をメインに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

最近の興味


最近興味のあること。


①活きイトメ

コリドラスを飼ってるからには一回くらい与えてみたいです。

出来れば産卵時期を狙って…(*^_^*)



②照明の増設

これは現段階では無理です(._.)

でも将来的には絶対にやったります。

テクニカインバータ3灯二台乗せくらいやって水草からブクブク気泡出さしたんねん!!(やりすぎ?笑)

今の上部と併設した2灯じゃ気泡全くできません。

メタハラもいいんですが現実的にはテクニカインバータかなと。

個人的には上部と2灯セットは水草には微妙(普通に維持する分にはOK)です。

二酸化炭素は逃げるし、上部置いてるから背面は暗く、高光量を必要とする有茎草などは育ちが悪い。



しかし、コリドラスの飼育にはもってこいだと思います。

まず、上部のろ過力。

コリドラスにはろ過力必須です。

自分の使っているトリプルボックスではウエット、ドライが切り替えられ、最初は生物ろ過重視のウエットでしたが、現在は物理ろ過重視のドライにしてます。

この表現は語弊があるかもしれませんが、ドライでも十分生物ろ過出来ます。

ウールの下の水が通る部分にエーハイムのろ材を二種、園芸軽石を敷いてます。これにより生物ろ過力はアップするはずですし、物理ろ過もできます。

ウエットではウールで濾しとった有機物が水流で流れですので実は良くない気がします。

何より外部より安価で管理、整備もしやすく、素人から玄人まで幅広く対応できると思います。



水草が育たんばいという九州男児も安心。

コリドラスは水草抜いちゃいます結構。

そしてコリドラスには遊泳面積必要ですよね(^^)

ぼくは溶岩石置きまくってますが…

そぉすると流木や石に活着させた水草便利です。

実際僕の水槽にあるのは、An.ナナ、ミクロソリウム、ウィローモス、アマゾンチドメグサといたってシンプル。

僕はナナが好きなんでいっぱい入れてます。

僕はまだ全然ですが、陰性中心でも綺麗な景観に出来ることは間違いないです。好みですが…

陰性中心なら2灯で余裕で育ちますから(^^)


照明の話から大分逸れましたが、とりあえず今は場所も軍資金も無いってことです┌|∵|┘

あるのは向上心と購買欲。

最近は熱帯魚のことをネットで見ているだけで日々が過ぎていってると言っても過言じゃない。


この税金泥棒!!


と言わないで。

公務員じゃないし。笑



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2012-07-13 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

閲覧者数

プロフィール

FR506 (楠海えび)

Author:FR506 (楠海えび)
失敗続きのアクアリウム。
それでも、ボチボチ行きましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。