アクアリウムなど趣味をメインに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

陰性水草の育て方


どうもこんばんは


最近、親不知の自己主張が激しくなってきたFR506です。


思春期なのかな?




さて、今日は思い切った





陰性水草の育て方



なんて調子こいたタイトルですが


これ以降は自分が体験したことを書くだけなのでもちろん正解ではありません。


でも、初心者ながらに陰性をと思う方にはぴったりかもしれません。

なにせ初心者の自分が言うのですから。笑



それでは本題に。




まず、ウチの水草水槽のボルビティス・ヒュデロッティを








fc2_2013-02-16_01-20-11-097.jpg



CO2の気泡が纏わりついてて綺麗にも見えますが



フチがめっちゃコケてます(*_*)


濾過や水槽内の栄養環境が悪かったせいで、一気にコケが増えました。








fc2_2013-02-16_01-18-53-711.jpg




オトシンのベストショット


でもお気に入りの流木についたコケもベストショット(^_^;)


黒ひげコケはホンマ厄介ですね、特に水流が多いと増えやすいとも聞きます。


なんせ、陰性水草の敵はこのコケです。

シダ病もありますが、水槽内を壊滅させるリスクは苔の方がよっぽど怖いです。

ですからコケ取り生体が必須なわけですが





ここで、陰性水草をうまく育てる方法について提案したいと思います。





それは









ビーシュリンプ水槽を立ち上げる



です。



なんとも本末転倒なお話ですが


これはシュリンプ飼育の環境が陰性水草の環境に適しているということです。



・濾過サイクル
・光量
・水流

等から考えて行きたいと思います。





ではまず、濾過サイクルから。

基本的に、シュリンプでは濾過などのサイクルが出来上がってから生体を入れます。

水草は割と最初から入れます。

サイクルができるまでの間、照明はもったいないので消します。

これで序盤のコケ爆殖を回避できます。

水草水槽で有りがちな、序盤のソイルの養分との戦いは重要です。




次に光量ですが


エビ飼育をするうえで、正直1Lにつき1Wも照明は必要ないと思います。

細かい話、60規格なら2000lmくらいでいいんじゃないかと

強い照明にしても、浮草を入れることが多いです。

すると、水槽内は適度な暗さに。

陰性は暗くても育ちます。

成長が遅いだけで。



えー早く育てよぉ~

と思うのが一般的です。

しかし、その分コケるのも早いです。


綺麗な状態で維持したいなら光量は少し抑え目にした方がいいです。


水草飼育=高光量

が一般的ですが、状態を安全に維持するなら間違いなく光量は程々です。

もちろん上級者さんは換水等細かい管理によってコケを防ぎます。

私は、放置です。


そんな放置のえび水槽のボルビティス





fc2_2013-02-16_01-19-24-301.jpg



ぶれてる!!汗

でも、中々の密度で茎もいい太さです。

僕はボルビの深緑色がとても好きです。



次に、えび水槽内のミクロソリウム・トライデントです。




fc2_2013-02-16_01-29-02-548.jpg



もう少し近くを




fc2_2013-02-16_01-19-46-045.jpg


んーいい感じですね(*^_^*)

ちなみに、トライデントと十字葉は違います


トライデントは単に三又に分かれ、十字葉は規則的に十字になります。

言い表しにくいですがこんな感じです。

頂きもののトライデントですが、ゆっくり順調に育ってます。




最後に、水流ですが

水草水槽では外部Fを使うため、どうしても水流が強くなります。

リリィパイプスピンを使用するなら話は別ですが・・・

水流によって黒ひげが出やすいですが

えび水槽ではあまり強い水流は好まれず、スポンジFや底面も多く使われます。

これらはCO2を維持することはできませんが、それでも水草は悠々育ちます。



なんともまとまりのないお話でしたが



手っ取り早いのは



エビ専門に扱っているショップに出向くことです。


きっとそこには綺麗に育った陰性も多くいるはずです。




まとめとしては、陰性水草には必ずしも高光量や肥料、CO2バンバン入れたらいいもんじゃ無いよってことでした。


よくわからなかったよという方はポチで(^_^;)

またできるだけわかりやすく考え直します。汗

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2013-02-16 : 水草 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title

確かに綺麗な水槽維持は大変ですよね!バランスが保たれていればある程度は維持できるんでしょうが、富栄養になったりちょっとしたきっかけで一気にコケまみれに・・・

ヒゲ苔や藍藻なんかはやっかいで、生物兵器がまったく効かなかったりラジバンダリ(古すぎますか?)!

こういう記事は参考になりますね!

よくわからなかったのでポチっと・・・
違うか(これまた古い)
2013-02-16 08:33 : ChayaEbi URL : 編集
ChayaEbi さん
さっそくのコメントありがとうございます(*^_^*)
ちょっと古めのお笑い・・・大好きです\(◎o◎)/笑
「違うか」の「ものいい」が好きだけどコンビ名がわからず[おわらい 違うか]で検索した覚えがあります。笑
あ、やっぱりわかり難くて申し訳です(^_^;)
2013-02-17 01:22 : FR506 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

閲覧者数

プロフィール

FR506 (楠海えび)

Author:FR506 (楠海えび)
失敗続きのアクアリウム。
それでも、ボチボチ行きましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。