アクアリウムなど趣味をメインに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

超訃報



こんばんは、今日は残念なお話を先に。


最近薬浴後隔離していたステルバイ君。


やっぱり皮膚にはボワッとしたものが。


ヒレのバサバサも完全には治らず、5分調子くらい。


で、細菌や寄生虫が原因ならと、最終兵器使いました。

イソジンです。(家にあったポピヨドンガーグルですが)


患部に直接イソジンを垂らし、ピンセットでボワボワを除去

でもほとんど除去できず…


苦戦しているうちに、ステルバイはかなり衰弱


サテに戻して少し元気にしていましたが、上手く泳げなくなり☆となってしまいましたm(__)m


これは完全僕のミスです。

外気に触れる時間が少し長かった(数分)

患部をピンセットで触ったタッチが強かった

イソジンの選択は正しかったのか(薄めるべきか否か)


急に呼吸が止まった感じでしたので、原因はイソジンではなさそうですが…




何よりのミスは「過ぎた薬浴」です


緩和という言葉があるように、このステルバイはこのまま何もしなくてよかったのかもしれません。

ボワっとしたものも、もしかしたら荒れた表皮だったかもしれません。

なのに治らないからすぐ治療、また治療

これじゃ下手な・・・


これ以上はやめましょう(-_-;)



とにかく、私の水槽からはステルバイを始め、コリドラスが全滅という形になってしましました。

コリドラスカテゴリーから消えようとも思いましたが、私自身、コリドラスをあきらめるつもりは毛頭ありません。

今でも数多くいる熱帯魚の中でナンバー1です。


今満足にコリドラスを飼育するにはやはり増設だと考えています。

今の水草水槽でも飼えなくはないです。

実際飼いたいです。

増設できそうになければ、それも考えます。

ベストは「コリドラス専用水槽」



次はコリドラス、しっかり飼います。

繁殖も狙えるくらいに。

ブリーダーと呼ばれるくらいに。

今回は挫折です。

間違いなく挫折です。


コリドラスカテゴリーの皆さんんの記事を参考にさせていただきます。

もし訪問させていただきましたらお手柔らかにお願いします。




では、くらい記事はこのへんで。


また更新します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
2013-01-28 : コリドラス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

閲覧者数

プロフィール

FR506 (楠海えび)

Author:FR506 (楠海えび)
失敗続きのアクアリウム。
それでも、ボチボチ行きましょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。